プレゼントの金額は相手によって変わるし難しいよね

難しいよね、人に対して払うお金っていうのは。
お店などで、飲食とか、洋服とか、それからマッサージとか・・・そう言う風なものに対して払うていうのは、間接的に働いている人に対して払うお金ってことになっているけれど、でも、それとは違う。

私が厄介だ、面倒だって思っているのは、友人関係や恋愛関係で払うお金っていうことです。

特にプレゼントの金額ってすごく難しくないですか?
例えばね、恋愛関係に発展する前の微妙な関係の相手にプレゼントをすることにしたとするでしょ?
で、その金額があまり大きなものだと、ひかれてしまうこともあるわけです。
とはいえ、あまりに安いものだと、それはそれで軽視されていると思われてしまうわけです。

金銭感覚なんて人それぞれなんですから、高すぎる・安すぎるっていう金額の違いだって、理解できないかもしれないわけでしょう?

ってことで、その辺はとても難しいなって思うわけです。
あまり見栄を張った額のプレゼントなんて渡してしまうと、相手にプレッシャーを与えてしまうことになるかもしれないし・・・今後の付き合いに影響が・・・とか思うと余計にね、ちょっと不安になりますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です